ロシアのトランジットビザ取得についての情報ページ

bg
ミールネットワークソリューション  ホームサイトマップ採用情報
お問合わせはお電話でも
space 業務内容 ロシアビザ ロシア情報 会社案内 お問い合せ space
line
ロシアビザ申請・取得代行line観光ビザline
商用・業務・就労ビザlineトランジットビザline報道ビザ(取材・撮影)lineビザの緊急取得line観光ビザ
アプリケーションフォーム
line商用・業務ビザ
アプリケーションフォーム
lineNIS・CIS諸国のビザ情報
ロシア航空券
ロシア航空券料金のご案内
ロシア語版サイトはこちら
MIRのロシア語版サイト!
社長動画サイト賢者.tv
インタビュー動画掲載中
トップページ > ロシアビザ > トランジットビザ
line

トランジットビザ


ロシア領内を通過して他の国へ行く場合に必要な通過用ビザです。トランジットビザの申請には、行き先の国の入国ビザや航空券(予約証明書でも可)の提示が必要です。


トランジットビザについて

ロシア領内を通過して他の国へ行く場合に必要な通過用ビザです。トランジットビザ作成の為には、行き先の国の入国ビザや航空券や予約証明書を提示する必要があります。この条件を満たすことが不可能な場合は通常の観光ビザを取得されることをお勧めします。
通過ビザは、日本からロシアを経由して第3国に渡航する場合にのみ申請が可能です。この場合、ロシア滞在可能時間は3日間以内に制限されています。

トランジットビザの申請に必要なもの

トランジットビザの申請に必要なもの

トランジットビザの申請には、航空会社等から発行される予約証明が必要です(航空券、列車の切符等、ロシア国内の移動がある場合はその使用交通機関分も必要です)。また、第3国においてビザが必要な場合はそのビザも必要です。詳細はお問い合わせください。
航空券、列車等の予約証明をお持ちでない方は別途手配が必要です。または、観光ビザでの申請手続きも可能ですのでご相談ください。

delロシアビザ申請・取得代行


▲ページトップへ

トランジットビザのカテゴリについて

シングルビザ
line
ロシア連邦への入・出国を各1回のみ行えるビザです。
例)4月1日にロシアへ入国し4月15日にロシアを出国した場合。
※ロシアを1度出国してしまった場合は、ビザの期間内であっても同じビザで再びロシアへ入国することはできません。再度、ビザの取得が必要になります。

ダブルビザ
line
ロシア連邦への入・出国を各2回行えるビザです。
例)4月1日にロシアへ入国し4月15日にロシアを出国後(ここで1回目)、4月20日に再びロシアへ入国し、4月30日にロシアを出国(2回目)する場合。
※ビザの期間内であれば2回目のロシア入国はいつでもOK。

▲ページトップへ

ロシアビザに関するお問い合わせ

電話 048-813-1010 直通 080-2164-9316
受付時間 月〜金曜日 10:00〜18:30
土・日・祝日、年末年始を除く
メールでのお問い合わせはこちら→ info@mir-network.com

▲ページトップへ

line
line

株式会社ミールネットワークソリューション
〒336-0017  埼玉県さいたま市南区南浦和1-30-17
エスポワール中正ビル1F
TEL:048-813-1010
FAX:048-789-7848
info@mir-network.com

Copylight 2007-2014.Mir Network Solution Inc.All rights are reserved.