ロシアビザの申請・取得代行 煩雑でわかりにくいロシアビザの申請は、ロシアのプロにお任せください。

bg
ミールネットワークソリューション  ホームサイトマップ採用情報
お問合わせはお電話でも
space 業務内容 ロシアビザ ロシア情報 会社案内 お問い合せ sp
line
sp
sp
menu
menu
ロシア航空券
ロシア航空券料金のご案内
ロシア語版サイトはこちら
MIRのロシア語版サイト!
社長動画サイト賢者.tv
インタビュー動画掲載中
トップページ > ロシアビザ > ロシアビザ申請・取得代行
line

ロシアビザ申請・取得代行


ロシア領事館が近くに無いため申請が難しい・・・という方の為に、ビザの申請・取得代行を行っております。ロシア業務ビザの取得をご希望の方には、招待状の手配もサポート致します。


ロシアビザは、代行申請がスムーズです

たとえば、観光ビザの申請には申請書類のほかにサポートレターとバウチャーの提出が必要です。サポートレターとバウチャーは、ロシア外務省に登録のあるレファレンス番号を有するロシアの旅行会社またはホテルから発行されます。
インターネットで安いホテルを自分で予約したけれど、サポートレターとバウチャーの入手が困難であったり、入手できず、結局は別途手配しなくてはならないということも。また、旅行会社にビザの代行を依頼しようとおもったらホテル予約がセットになっていたり。自分で申請に行くことはできるが書類を揃えるのが困難、ロシア語ができないので現地と連絡をとることができない、どうすればいいのか・・・などなど。
なにかと煩雑でわかりにくいロシアビザの申請は、どうぞロシアのプロにお任せください。申請手数料につきましても、お急ぎでない場合は2週間の申請(申請実費無料)をさせていただいております。お客様のスケジュールや渡航目的にあわせたサポートをさせていただきます。

ロシアビザ申請にかかる実費

在日ロシア連邦大使館領事部に支払うビザ申請手数料です。ロシアビザは、申請から受け取りまでに要する日数によって申請手数料が異なります。お急ぎでない場合は2週間の申請(申請実費無料)をさせてただきます。

査証種類 カテゴリー ビザの受け取り日と料金
業務 シングル 申請して1週間後取得で無料です。
申請日を含め4労働日目〜5労働日目取得は、4,000円
申請して翌日と翌々日は、10,000円
ダブル
マルチプル
観光 シングル 申請して1週間後取得で無料です。
申請日を含め6労働日目〜10労働日目取得は、4,000円
申請日を含め4労働日目〜5労働日目取得は、4,000円
申請して翌日と翌々日は、10,000円
ダブル
  • 査証の再発行(旅券の有効期限切れなどの場合)2,400 円〜
  • 上記の受領までの期間にはロシア・日本での土・日・祝祭日は含みません。申請から受領までの間にロシアの祝日によるロシア領事館休館日をはさむ場合、受領までの日数が休館日数分延長されますのでご注意下さい。 →ロシアの祝日についてはこちら
  • 国籍によって上記料金とは異なる場合がありますので事前にご確認下さい。
  • 緊急扱いに関しましてはお問合せください。

▲ページトップへ

観光ビザの申請代行

現地エージェント(モスクワ)との独自のオンラインシステムにより、観光ビザ取得用のサポートレター、バウチャーの即時発行が可能。予約終了後24時間以内にサポートレター、バウチャーを作成しています。緊急扱いにつきしてもご相談ください。

  • 申請から受領まで、2週間の申請なら申請手数料0円!
  • サポートレターとバウチャーの作成だけ、申請代行だけのご依頼もOK!

例えば・・・

観光ビザ+書類作成 観光ビザだけの場合
  • 申請から受領まで1週間、翌々日、翌日をご希望の場合は、それぞれ必要な申請手数料を別途頂戴します。お急ぎでない場合は2週間の申請(申請実費無料)をさせていただいております。
  • オンラインシステムによるサポートレターとバウチャーの即時発行は、滞在期間が28日間を限度とした観光ビザ(シングルエントリーまたはダブルエントリー)の発行に限ります。
  • サポートレター、バウチャーの作成のみご依頼の場合は、実費15,000円+代行手数料+送料を頂戴します。また、ホテルをまだ決めていないという方もご相談ください。現地渡航経験豊富なスタッフが対応させていただきます。
  • すでにご自身でサポートレター、バウチャーをお持ちの方はお手元の書類をご確認ください。バウチャーには、渡航者氏名、生年月日、パスポート番号、宿泊先、観光都市、移動手段等、ロシア旅行会社名とリファレンス番号、ロシアの旅行会社のスタンプ及び署名、ロシア連邦滞在期間(ロシア連邦入国日と出国日)の記載と、支払いが完了したことを表す証明が必要です。

▲ページトップへ

業務ビザの申請代行


  • 申請から受領まで、1週間の申請なら申請手数料0円!
  • 招待状の作成だけ、申請代行だけのご依頼もOK!

例えば・・・

業務ビザ+招待状の作成 業務ビザだけの場合
  • 申請から受領まで翌々日、翌日をご希望の場合は、それぞれ必要な申請手数料を別途頂戴します。お急ぎでない場合は1週間の申請(申請実費無料)をさせていただいております。
  • 招待状の作成にかかる実費は、ビザの種類によって異なります。受領までに要する日数、お客様の渡航スケジュールをご確認のうえお申し込みください。

▲ページトップへ

招待状の作成にかかる実費

招待状は、パスポート・ビザ管理局を通して作成されます。下記に示した期間中に招待状をパスポート・ビザ管理局より受け取り、原本はDHL等の航空宅急便にて送付されます。(但し、TELEX扱いは別)書類(弊社規定用紙)が午前9時半までに届いた場合はその日に、それ以降に届いた場合は、次の日(平日)に手続きを始めます。

カテゴリー 有効期間 受領まで7日
(ロシア外務省扱い)
受領まで4〜5日
(TELEX扱い)
シングル 1ヶ月 18,000円 34,000円
3ヶ月 19,000円 34,000円
ダブル 1ヶ月 21,000円 37,000円
3ヶ月 22,000円 37,000円

カテゴリー 有効期間 受領まで18日
(ロシア外務省扱い)
受領まで18日
(TELEX扱い)
マルチプル 6ヶ月 25,000円 47,000円
1年間 33,000円 47,000円
  • 弊社では、書類(弊社規定用紙)が午前9時半までに届いた場合はその日に、それ以降に届いた場合は、次の日(平日)に手続きを始めます。
  • 上記の受領までの期間にはロシア・日本での土・日・祝祭日は含みません。申請から受領までの間にロシアの祝日によるロシア領事館休館日をはさむ場合、受領までの日数が休館日数分延長されますのでご注意下さい。 →ロシアの祝日についてはこちら
  • 弊社では、書類(弊社規定用紙)が午前9時半までに届いた場合はその日に、それ以降に届いた場合は、次の日(平日)に手続きを始めます。
  • 上記費用の他に招待状原本の送付にかかる送料(DHL等の航空宅急便)と、現地への送金手数料を別途申し受けます。(TELEX扱い、確認番号照会による招待状の場合は除きます。)
  • 上記の「受領までの日数」は現地での受領までの期間であり、日本への送付に関しましては受領後約1週間となります。
  • 航空便事情によって航空宅急便が遅れる場合もございます。また、TELEX利用の場合ロシア側の祝日が多い月や土日をはさむときは、領事部の混雑具合によって遅れる場合もございます。
  • 国籍によって上記料金とは異なる場合がありますので事前にご確認下さい。
  • 緊急扱いに関しましてはお問合せください。

▲ページトップへ

トランジットビザの申請代行


  • 申請から受領まで、2週間の申請なら申請手数料0円!
  • 申請代行だけのご依頼もOK!航空券、列車等についてもご相談ください

例えば・・・

トランジットビザだけの場合
  • 申請から受領まで1週間、翌々日、翌日をご希望の場合は、それぞれ必要な申請手数料を別途頂戴します。お急ぎでない場合は2週間の申請(申請実費無料)をさせていただいております。
  • トランジットビザの申請には、航空会社等から発行される予約証明が必要です(航空券、列車の切符等、ロシア国内の移動がある場合はその使用交通機関分も必要です)。
  • 航空券、列車等の予約証明をお持ちでない方は別途手配が必要です。または、観光ビザでの申請手続きも可能ですのでご相談ください。

▲ページトップへ

ロシアビザに関するお問い合わせ

電話 048-813-1010  直通 080-2164-9316
受付時間 月〜金曜日 10:00〜18:30
土・日・祝日、年末年始を除く
メールでのお問い合わせはこちら→ info@mir-network.com

▲ページトップへ

line
line

株式会社ミールネットワークソリューション
〒336-0017  埼玉県さいたま市南区南浦和1-30-17
エスポワール中正ビル1F
TEL:048-813-1010
FAX:048-789-7848
info@mir-network.com

Copylight 2007-2014.Mir Network Solution Inc.All rights are reserved.